Torte(トルテ)の攻略法!コスパ良く出会おう!男性編②

サイバーエージェントが2017年夏にリリースしたTorte(トルテ)。

レディーファーストな恋活・婚活アプリという事ですが、どうすれば効率良く出会いまでこぎつける事ができるのでしょうか?

攻略法がわかれば、1ヶ月もかからずに女性とline交換したり、お茶に行ったり、あんな事やこんなこともできるかもしれませんよ!

そんなわけで今回はTorte(トルテ)で男性が女性と出会える確率をグッとあげられる攻略法をご紹介します。

トルテの年齢層

まずは攻略するべき相手を知る必要がありますよね。

孫子は言いました。「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」と。

敵と自分の事を熟知していれば勝つことはあっても負けることはありません!

トルテを利用している女性の年齢層は20~30代です。つまり、大学生〜社会人の方々がイメージできるでしょう。

今まではマッチングアプリの利用方は、結婚相手探しかセフレ探し、パパ活など割と極端なイメージを持っている人が多いかと思います。

ですが、トルテに関しては「パートナー探し」以外にも「友達探し」「遊び相手探し」という目的で利用している大学生なども一定数いるということを理解しておくと良いでしょう。

自分の出会いたい相手に合わせて行動を起こしていくことが最も近道になると言えるでしょう。

基本設定のちょっとしたコツ

プロフィールの基本設定は、職業、学歴、など一般的な項目を設定していきます。

各項目を設定するごとに「いいねカード」がもらえます。女性を探したり、いいねを送ったりする際に必要なので全ての項目を埋めるようにしましょう。

設定する際に注意が必要な項目は「タバコ」「お酒」「デートの費用」などです。

詳しく解説している記事があるので気になる方はこちらをチェック!

Torte(トルテ)の基本設定のちょっとしたコツ!

プロフィール写真は超大事!

プロフィール写真に設定する写真は自分の顔がちゃんと写っていてかつ、気持ち盛れているものを選ぶのが望ましいでしょう。

女性が自分のプロフィール写真を見て「この人いいかも!」と思わせる写真を設定しなくてはいけませんよね。

こんな写真はダメ!という例をピックアップしたので参考にしてください。

顔がちゃんと写っていない

「アップすぎる」「画像が荒い」「どう見ても加工がされている」「そもそも顔が写っていない風景や動物の写真」「プリクラ」などは普通に考えて論外です。

男性目線で考えてみればよくわかりますよね。上記のような写真をプロフィールに設定している女性を見つけたとしましょう。絶対に思いますよね?「コイツやる気あんのか?」って。

女性も同じことを思っていますし、なんなら男性よりシビアです。

清潔感に欠ける写真

汚い部屋が写っていたり、服よれよれだったり、髭面だったり・・・。

清潔感に欠けるものは悪い評価をされてしまっても仕方がないでしょう。

暗くて汚い自宅での自撮りは印象サイアクなので、プロフィールに使うような写真は明るく清潔な場所で撮影したものを選択するのが望ましいでしょう。

キメすぎてナルシストっぽくなっちゃってる

気合い入れてキメッキメでポーズを撮っている自撮りを設定しても気合いが入りすぎて空回り気味な写真になっていることもあります。

「ちょっと付き合いにくそうだな・・・」「ナルシストなのかな・・・」と思われて待っては仕方がありませんよね。

マッチング成立率をあげるプロフィール写真とは

こんな写真はダメ!というのがわかりましたよね。じゃあ良い写真とはどんなものか?

結論から言うと、「他人が撮った」「友達と写っている」「笑顔」な写真がベストです。

じゃあ、どんな写真が女性に好印象を与えることができるのでしょうか?

どんな写真が女性に「この人いい感じ」と思わせマッチングの成功率が上がるのか。

笑顔

優しげにニコニコしている人はモテます。

そもそもインターネットである以上は写真でしか相手の顔を確認できないので、載せる写真は笑顔のものしかありえないと言っても過言ではありません。

最近の流行りですが、「好みのタイプは細めの草食系のルックスでクシャッとした笑顔がステキな人」なんて言われています。

もちろんゴリゴリマッチョが好きという人もいるので、あくまでも割合の話です。

イメージ的には星野源みたいな感じで、いっそ目を瞑るくらいクシャっと笑うと、目が細いなどのコンプレックスも隠せて一石二鳥です。

友達と一緒に撮った写真

やっぱり、一人で写っている写真よりも複数人で写っているものの方が良いです。もちろん、自分以外にはモザイクをかけてあげてくださいね。

ちゃんと友達がいるよアピールもできるし、リラックスした自然な笑顔で写真に写っているはず!

友人の雰囲気から自分の交友関係もなんとなく感じ取らせることができるのでいいことづくめですね。

他人に写真を撮ってもらう

結局自撮りよりも他人に撮ってもらった方がいいです。

どうしようもない場合にのみ、一人で自撮りにするようにしましょう。

集合写真の自分のみを切り取るなどもありかもしれません。

プロフィール写真以外に設定する6枚も超重要

プロフィール写真が決まったら他の写真も決めていきましょう。

「自己紹介」「好きなこと/趣味」「休日の過ごし方」「思い出の一枚」「自慢の一枚」「最近言った場所」の6項目の設定ができます。

絶対に全て埋めるようにしましょう!埋め方のちょっとしたコツとしては

顔が写っているものを2枚、全身の写真を1枚、それ以外は、本棚や趣味で使っているものなど、プライベートな生活が伝わるようなものを載せると、マッチングの確率を上げてくれるだけでなく、マッチングした後の会話のやりとりのネタになるようなものや、女性に関心を持ってもらえそうな写真を使うのが良いでしょう。

狙いたい女性にウケる写真を撮る

ギャルっぽい子を狙うなら、オラオラ系やガテン系なルックスでクラブで撮った写真などに反応するでしょうし、

サブカルっぽい子を狙うなら、流行りのバンドのTシャツ着てカーディガンを着てライブ会場で写真を撮れば興味を持ってもらえる可能性が高いですよね。

見た目+ロケーションであなたがどんな人であるのか女性に一発で伝えることができます!これで興味を持ってもらえる可能性が高くなると思います。

狙いたい系統の女の子がどんなものに反応するのか、雑誌などでリサーチすると効率が良いかもしれませんね!

まとめ

  • プロフィール写真は超重要!
  • 顔写真は2枚以上(顔ハッキリと全身)
  • 笑顔で友達と写っている人にとってもらった写真で(無理ならセルフタイマーで自撮り)
  • ターゲットになる女性の好みそうな自分を演出する!

この記事で紹介した方法を実践すればTorte(トルテ)で出会える可能性は格段に向上するはずです。

一点注意点としては、自撮りで撮影する場合には最高の写真が出るまで何百回でも自撮りしましょう。

写真などを工夫した結果、思いもよらない女性から「いいね」がもらえたりすることもあり、自分の需要はこんなところにあったのか!という発見もあり更に面白くなってきたりしますよ!

登録と女性といいねのやりとりをするまでは無料でできるので、いいねをもらえるまでは無料で頑張るのもおもしろいのではないでしょうか!

登録無料!Torte(トルテ)をダウンロードしてみる!